しろあり駆除

気付かないうちに家屋を蝕むしろあり。一度建物に侵入してしまうと、被害は急速に拡大してしまいます。大切な家屋を守るために、しろあり駆除のプロ、東亜ハウスサービスにご相談ください。

こんな症状ありませんか?

床がブカブカしている気がする

建物の基礎や土台にトンネルのような道がある

柱や木製家具に覚えのない破損がある

家の中や家の周辺で羽アリを見かけた

家のイラスト

気になる症状があったら、すぐにご相談ください。しろあり被害は早めの対策が大切です。

​蟻土や蟻道があったら

しろありは光や外気を嫌うので、外から侵入する際には木材のカスや土などでできた蟻土で「蟻道」と呼ばれるトンネル状の道を作ります。建物の周辺に蟻道が見つかったら、しろありが侵入している可能性があります。放置をするとどんどん家を侵食されてしまうので、見つけたら一刻も早く東亜ハウスサービスにご相談ください。

羽アリを見つけたら

家の中で羽アリを見つけたら、家屋に被害が出ている可能性があります。ですが、殺虫剤などで見えている羽アリだけを駆除しても​、元のしろあり群は駆除できません。そこで当社にご相談いただければ、羽アリがしろありなのか、建物のどこを侵食しているのかを迅速に調査して駆除をします。羽だけを見つけた場合もご相談ください。

​しろあり対策は予防が大切です。

しろありは発見した時には、すでに家屋内に大量に潜んでいる可能性があります。時には柱や壁などの内部を食い進み、天井裏まで被害が及んでいる事も…。食害が大きい場合、修繕リフォームなどが必要になるケースも少なくありません。そのため、しろあり被害を防ぐためには、事前の予防が大切なのです。

東亜ハウスサービスでは、環境に優しく人にも安全な薬剤を使用。家屋の基礎部分や水廻りなどのコンクリートを多く使用している部分でも、長期間優れた効果で家屋を守ります。​また、専門家がしろありの侵入経路をしっかりと調査し、効果的に侵入を阻止するので安心です。

シロアリ駆除・床下総合診断のお問い合わせはこちら